いつも帝産湖南交通をご利用くださいましてありがとうございます。
弊社では、路線バスを安心してご乗車いただくため、次の新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行っております。

【バス車両に関すること】

○車内換気
雨の日でも窓が開けられる「ウインドバイザー」設置車両では、2~3分で車内の空気がすべて入れ替わり、車内での飛沫感染を防止しています。
その他の車両でも、窓開放やエアコン外気導入、換気扇で5分程度で換気できます。

 

 

○混雑情報の発信
バス車内のカメラセンサーで混雑状況を判定して、バスキタ!帝産でリアルタイムに発信しています。

 

○運転席と客席を区切るビニールカーテン
ビニールカーテンで、お客様とバス乗務員の間での感染を防止しています。

○定期的な車内の清掃、除菌消毒
次亜塩素酸や次亜塩素酸水を使って、定期的に車内の消毒を行っています。

 

【バス乗務員に関すること】

○マスク着用の徹底

○出退勤時の検温・体調報告による健康管理

○勤務中の手洗い・うがい・アルコール消毒の励行

【お客様へのお願い】

○咳エチケットをお願いします。
○車内での会話は控えめにお願いします。
○最前列の客席は、お客様とバス乗務員の間での感染を防止するため、ご利用を停止させていただいております。ご協力をお願いいたします。

上記内容は、運行状況や今後の社会情勢等により柔軟に対応いたします。
お客様が安心してご乗車いただけますよう、社員一同感染拡大防止に努めて参ります。
今後とも、弊社路線バスをご利用をお待ちしております。